アパートなどの、賃貸物件を借りるときにチェックしたほうが良いポイントを自分の経験談からまとめてみました。

もしもあなたの賃貸が取り壊されることになったなら

アパートなどの賃貸物件のチェックポイント

私のこれまでの経験から、アパートなどの賃貸物件を借りる際のチェックポイントを考えてみました。まずは立地でしょうか。都会にお住まいの方は、電車で通勤することが多いと思います。駅と自宅の往復は毎日のことなので、かなり重要なポイントかと思います。次に、案外最初に目がいかない点ですが、不動産会社の対応の質も重要だと考えます。アパートの設備で困った事があった時などに、すぐに相談に乗ってくれて迅速に対応してもらった時には本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。家賃はよく収入の3割程度が望ましいと言われていますが、いままでの経験からすると多少の予算オーバーがあっても、本当に気にいった物件であれば少し背伸びして借りた方が後悔することは少ないです。背伸びした分、頑張って仕事で稼ごうというモチベーションにもつながります。後は、一人暮らしだとキッチンは軽視しがちだと思いますが、恋人ができたり、料理に目覚めたりしても、一口しかコンロがなかったりすると調理の幅がかなり制限されるので、ある程度の広さは確保しておきたい重要ポイントです。

就職・進学などの転機に、初めてアパートなどの賃貸物件に住まれる方は、まずは良い物件よりも、親身になってくれる不動産会社を探してみるといいかもしれません。不安なことはバシバシ相談して、素敵な賃貸暮らしを始めていきましょう。これから物件を借りるご予定の方にとって少しでも参考になれば幸いです。

関連記事・情報

Copyright (C)2017もしもあなたの賃貸が取り壊されることになったなら.All rights reserved.